FC2ブログ
ガバコンと化したjoy-conを修理してみた - APH's Hideout


ブログランキング参加中。…一応。

ツイッターやっています。ツイート量が尋常じゃないのでもしフォローいただく場合は注意してください。
***実況動画リスト***


ガバコンと化したjoy-conを修理してみた

どうも。
ポケモンシールドの実況動画の中で何度も申しておりましたが、ジョイコンのスティック操作が暴発するガバコン状態になっておりまして、その対策の一つとして安いワイヤレスコントローラを購入しました。
・・・が、こちらも購入から3週間ほどでLZボタンの効きが悪くなってしまいました。悪くなっただけでポケモンぐらいなら全然余裕で使えるので大したことはありません。孵化厳選を片手でやりすぎただけですね。

まあ今回はそのワイヤレスコントローラの話ではなくですね、並行して購入していた「ジョイコン用アナログスティック」が元旦に届きましたので、ぱぱっと修理してみました。
「ジョイコン スティック 修理」と検索すれば同じようなことしている人は星の数ほどヒットするほどやり尽くされていることですが、まあここは日記ブログだし、気にせず記事にしちゃいます。
※撮影はスマホで行いました。
P_20200101_145729.jpg
こちらが今回の患者、ジョイコン(左)です。
上方向に暴発するのと、上方向からニュートラルに戻る時にゆーーーーーーーーーっくり戻ると言ったような症状を引き起こしています。時間経過とともに悪化していますので、緊急治療!

P_20200101_145736.jpg
裏返すと、ネジ穴が4つあります。全て「Y字型」のネジとなっており、一部の精密機械や、ここ最近の任天堂ハードでよく用いられているものです。意外とプラスやマイナスのドライバーでやっても何とかなりません。
このためにY字ドライバーも購入しました。

P_20200101_150157.jpg
いきなり開いたところをお見せしてますが、フタと基盤にくっついているフラットケーブルがどうにも初見殺しでして、爪引っ掛けて思いっきりパカッと開けたらブチッ!と切れてオシャカになることがあります。ワタシは爪を切ったばかりなので、マイナスドライバーを差し込んでゆっくり開けています。

P_20200101_145945.jpg
ちゃんと取り出したネジはなくさないようにしようね!
できれば、このように写真や映像に残しておくと組み直す際や、またバラす時に便利ですよ。

P_20200101_150221.jpg
ここで意外な事実が発覚。
純正品を初めて開けたのならば、このバッテリーはテープで固定されているはずなんですが、内側の両面テープでしか固定されていませんでした。
聞いていた話と違う・・・そういう個体があるとも考えにくいし、中古で購入したので前に使っていた人も同じように自力で修理してたんですかね?

P_20200101_150638.jpg
はいここでもフラットケーブルトラップです。
たぶんZLボタンだと思うんですが、ここでもほそーいフラットケーブルがありますので、バッテリーとZLボタンを固定しているパーツを外すときも注意が必要です。

P_20200101_150752.jpg
この銀色のやつがアナログスティックです。コレを固定している+のネジ穴の一つが、マイナスボタンのフラットケーブルの下に隠れていますので、これを外す必要があります。
集中して作業したかったので写真に撮ってませんが、フラットケーブルのストッパーを爪楊枝で起こしてケーブルを引っこ抜き・・・・といった具合です。
アナログスティック本体にもフラットケーブルがありますので、これを外してネジも取ってあげると、ポロッとスティックが外れます。
あとは換装して組み直して終了。・・・と、簡単に書きましたが、組み直す際のフラットケーブル取り付け2箇所がしんどかった。
それから、一度だけフラットケーブルの位置が悪くて危うくフタを締めるとともにZLボタンをぶっ殺すところでした。

組み直すときはフラットケーブルの位置やネジ穴に対応するネジを締められているかに注意する必要があるので、ただ逆の作業をのうのうとやってればいいってわけでもありません。
最後に動作確認をして、おしまい!
乾燥前のやつよりも少しスティックが固くなりました。

P_20200101_153123.jpg
最後に、作業に使ったものと、摘出したガバスティックの写真です。
フタを引っ剥がす用のマイナスドライバー、ジョイコン内部のネジを処理するためのプラスドライバー、Y字ドライバー、爪楊枝です。
ちなみにプラスドライバーもできるだけ小さいやつを使ってください。
ワタシは持っているドライバでは結構大きかったですが、ギリギリネジ穴にハマってくれたので、ネジ穴を舐めないように慎重に作業する必要がありました。

今回、交換用のスティックはアマゾンで買いました。
探せばわかりますが、修理に必要なツールの一式がセットになったものも販売されています。
・・・が、個人的にドライバーはいいやつ使いたかったので、別に単体で600円くらいするやつを購入しました。

ちなみに、さんざんフラットケーブルフラットケーブル言ってましたが、これで呼び方合ってるんですかね…?
ま、いいや。

ちょうど直近で妻の実家まで出かける用事があるので、移動中にスイッチやるのにコントローラーを持ってこなくて良くなりました。やったぜ。
それじゃあ、またおいでー

関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

とにかく記事の量が膨大なので、検索しちゃって下さい

カテゴリー+月別アーカイブ

カテ一覧と月別アーカイブです。
 

ブロとも申請フォーム

プロフィール

防毒人間

Author:防毒人間
ゲームのプレイ日記とお出かけのレポートが中心のブログを運営しております。

バナー

↓ようやく名前が載った(No.158)ので再び掲載。魔物娘応援中です。
広がれ魔物娘の輪!!わたしたちは魔物娘を応援します!