京浜東北線全駅下車の旅03:彩の国のターミナル その3 - APH's Hideout


ブログランキング参加中。…一応。

ツイッターやっています。近況や艦これの話はこっちが中心です。
***実況動画リスト***

シングルバニラ環境でネザー整地やりました。



京浜東北線全駅下車の旅03:彩の国のターミナル その3

どうも、天ノ河です。
最近ちょっと整地とか艦これとかお花とかにずっぽりで、何もかも手付かずでしたね。
さて、旅の続きです。

今回は北浦和・与野の2駅を旅します。
RIMG1954.jpg
駅看板がない。

RIMG1955.jpg
あ、もっと引きで撮ったらありました。
えー、北浦和からスタートでーす。
勿論旅は蕨からぶっ続けでーす。

RIMG1956.jpg
身の丈に合った駅前の風景ですね(上から目線)。

RIMG1957.jpg
今回の区間は取れ高の捻出に非常に苦労しました。
なにせ行動範囲が駅周辺のごく一部に限られますゆえ、滞在時間も50分ほどしかありません。
その結果、北浦和ではここいらが限界です。

RIMG1959.jpg
県立近代美術館を擁するここ北浦和公園ですが、その美術館の存在故、公園のいたるところにそれっぽいオブジェがありました。

RIMG1960.jpg
電車のつり革につかまりながら立ったまま眠る人。

RIMG1961.jpg
オシャンティな噴水広場もあります。
クラシックだったかな?曲に合わせて水が出たりでなかったりします。

RIMG1962.jpg
こちらが、県立近代美術館です。
おしゃれ。

RIMG1963.jpg
取れ高不足が否めませんが駅まで戻り、線路を次の与野方面に向かって歩いているところです。
ちょっと僕の指くん自己主張激しいよ~(素人)。

RIMG1964.jpg
線路沿いがやたらのどかで静かですね。
これは西川口辺りからずっとそうだった気がします。
ただしあの辺は少しでも線路から離れると本気出しますからね。
要注意。

RIMG1965.jpg
やはり駅の間近にマンションとかが軒を連ねるのは、神奈川県の京浜東北線沿線に通じるものがありますね。
都心にはとてもじゃないけど住めないが、家賃とか喧噪とかその辺のバランスをとるとどうしてもこことか神奈川や千葉言っちゃいますよね。
静岡には来ませんよね(止まらない人口流出)

RIMG1966.jpg
駅から2~3分でこの景色です。
鶴見辺りもこんな感じだった気がしますね。

RIMG1967.jpg
突然、大きな病院が現れました。
病院が駅から近いって、どうなんでしょうかね。この辺の人はいいんでしょうけど。
もっと郊外に住んでる人たちは別の所行くんですかね…?

RIMG1968.jpg
ディスガイア5かな?

RIMG1969.jpg
えっと、反対側である東口に出てきました。
こちらはタクシーが多めです。

RIMG1970.jpg
申し訳程度の浦和要素。
皆がみんな、上の方ツルッとやっちゃうから、上の方だけ剥げてます。

RIMG1971.jpg
こじんまりとした商店街。
24時間の飲み屋とか無駄にあります。

RIMG1972.jpg
しかし駅を少し離れるとガッツリ住宅街。
一軒家の比重が他と比べて多いような気がします。

RIMG1973.jpg
北浦和でひねり出したもう一つの取れ高スポット、廓信寺(かくしんじ)です。

RIMG1974.jpg
裏側から入れるわけがないだろ!
も、元々適当に撮って話だけで終わらせる予定でしたので、問題なし!
というのもですね、紅赤というサツマイモの品種がこの辺りで偶然発見されたらしいです。
そのため、ここいらを紅芋発祥の地としているようですね。
当時としてはとても甘く、人気があったようなのですが、いかんせん栽培しづらく、やがて他の品種の台頭により作られなくなり、今では幻のさつまいもと言われるような、言われてないような(あやふや)
一応、今でも品種としては残っておるようですね。

RIMG1976.jpg
にわかに駅の方面へ歩いています。
ここだけ切り取ってみるとものすごくローカル感ある。

RIMG1977.jpg
上の写真を撮った場所から90度角度を変えて通りを除くとこのとおり。
隙あらば飲み屋を仕込む。

以上、北浦和でした。

RIMG1978.jpg
次は与野です。よの。

RIMG1979.jpg
みんな大好き駅前ロータリー。
地方都市感バリバリですね。
こう、取り繕ったかのような清潔感が、ぐっとくる。

RIMG1982.jpg
線路沿いにああいう特殊な宿泊施設があるのが埼玉県内の京浜東北線沿線のステータスなんでしょうか…?
まあ、ちょっと爛れた所ならば都内でもそうなんですけど。

RIMG1983.jpg
あ、こっちはラブホみたいに見えるマンションです。一瞬だけビックリした。

RIMG1984.jpg
京浜東北線から外れれば、それなりに観光もできそうな感じですね。
七福神ファンの方はどうぞ。

RIMG1985.jpg
東口にやってまいりました。
この駅名のフォント。垂涎物ですよ。

RIMG1986.jpg
分かるかな、プランターを境目として、左側が所謂ロータリーの部分、右側が道路です…。
わっかんねえよ。コンパクトすぎて、もうわっかんねえよ。

RIMG1987.jpg
こう、「世界のタバコ」みたいな感じのお店って、それこそ静岡みたいな辺鄙なところでしか見ないようなもんですが…。
実は見かけてないだけで都内にもあるんですかね?

RIMG1988.jpg
駅前を、道路側に降りて撮った様子です。
”車道”は1車線分しかありません…。

RIMG1989.jpg
お世辞にもにぎわってはいないこの辺ですが、この店だけはなんだか盛況でございました。
人気店なのかな?とおもって今調べたんですが…。
ちょうどですね、ワタシが訪れた時期が、新規開店直後くらいだったようでありまして…。
新店補正で人が入っていたようです。
大阪・東京・埼玉にチェーン店を置く、割と大きなお店のようですね。

RIMG1990.jpg
そんな新しいお店の通りをちょっと行くと、もう本来の与野の顔が垣間見られます。
でも個人的には王子辺りと同じぐらいにはちょうどよさを感じています。
都心でわしわし働く人ほど、こういう静かな所にねぐらを置きたくなるのではないでしょうか。

次のさいたま新都心の存在で、人がどんどんそっち方面に流れて行っているという話を聴きます。
次回は、そんな「さいたま新都心・大宮」です。物凄く駆け足なので、取れ高が少ないです。ごめんち。
京浜東北線全駅下車、次回で達成でございます。
それじゃあ、またおいでー。


関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

とにかく記事の量が膨大なので、検索しちゃって下さい

カテゴリー+月別アーカイブ

カテ一覧と月別アーカイブです。
 

リンク集

相互リンク随時募集中!

ブロとも申請フォーム

プロフィール

防毒人間

Author:防毒人間
ゲームのプレイ日記とお出かけのレポートが中心のブログを運営しております。

バナー

↓ようやく名前が載った(No.158)ので再び掲載。魔物娘応援中です。
広がれ魔物娘の輪!!わたしたちは魔物娘を応援します!