アキバちょい外し観光 湯島&おかず横丁 - APH's Hideout


ブログランキング参加中。…一応。

ツイッターやっています。近況や艦これの話はこっちが中心です。
***実況動画リスト***

シングルバニラ環境でネザー整地やりました。



アキバちょい外し観光 湯島&おかず横丁

あっどーも、天ノ河です。
先日、京浜東北線の企画とはちょい外しで、アキバからちょい外しの所にある気になる場所を歩いてきましたので、記事にしようと思います。

今回は、主に湯島と、そして浅草橋方面にあるおかず横丁です。
RIMG1278.jpg
まずはー、本郷三丁目です。
東京駅から丸ノ内線に乗り換えてやってきました。
秋葉原からはだいぶ北西、上野からは西にいったところですね。ちょい外し。
今回のメインは湯島なのに湯島からも、ちょい外し。

RIMG1279.jpg
外しに外しまくった理由はこちら。
我が国が誇る最高の学府、東京大学の赤門でございます。

RIMG1280.jpg
RIMG1281.jpg
振り返ると、赤門にあやかったお店がちらほら。
面構えからして、だいぶ昔からあるのでしょう。
と言うわけで、本郷三丁目および赤門終了!移動します!

RIMG1282.jpg
で、本郷三丁目から上野御徒町に移動。

RIMG1283.jpg
そこから徒歩で湯島駅まで行きます。
ここから散策をしていきましょう。

RIMG1284.jpg
噂に聞いていた通り、ラブホがたくさんありました。
この視点の背後には狭い道を挟んで道路の反対側に2軒が隣り合っております。

RIMG1285.jpg
で、先ほどの画像のホテルの向こう側はお寺でした。
ずいぶんとそれっぽくない建屋ですが、れっきとしたお寺です。
自由業の方の本部でもありません。

RIMG1286.jpg
だいぶ古めのビルです。
中には郵便局が入っていたので、オフィスと言うよりは、お役所的な?
にしても、この窓と室外機の密度。なんか変な魅力を感じませんか?んんん??

RIMG1287.jpg
旧岩崎庭園にやってきました。
THE 観光スポットですね。

RIMG1288.jpg
ここでは、ナイスな洋館を見ることができます(ド低能並の感想)
なお、修繕の工事中だったようです。

RIMG1289.jpg
渡り廊下を歩いた離れに行くと、思いっきり和の様相を呈します。
明治・対象の頃の大きな家と言うと、やっぱこんな感じになるんすかね?
ちなみに、この離れにはお土産やさん兼休憩どころがありました。
そこで、この家の持ち主であった岩崎家と縁の深い小岩井農場の牛乳を使ったスイーツを戴きました。
写真?一応洋館の中は撮影禁止だったから…(震え声)

以下、旧岩崎庭園の写真です。
RIMG1290.jpg
RIMG1291.jpg
RIMG1292.jpg
RIMG1293.jpg
RIMG1294.jpg
RIMG1295.jpg
RIMG1296.jpg
RIMG1297.jpg
この旧岩崎庭園、隣がビルとかアパートとかなんですよ。
歩いて数十mの所にラブホもお寺もある、何ともカオスな立地の観光名所でございました。
他にも近現代建築博物館なる施設も併設されておりますので、建物に興味のある方はどうでしょうか?


RIMG1299.jpg
さて、こっから秋葉原方面に向けて下っていきましょう。
この辺はなんか建物が今昔入り混じっている傾向がありますね。
ちなみに、ここで行列ができているのは、地元の人気店「視線担担麺 阿吽」というお店のものです。
担々麺好きだけど…並んでまで食べる程じゃあ…え?ならんでまで食べるべき?

RIMG1300.jpg
路地を入ると、こじんまりとした建屋のホルモン屋が。
こういうお店って、視界ゼロになるんだよなぁ…ww

RIMG1302.jpg
ご注文は・・・・?

RIMG1303.jpg
んで、ある意味ここが湯島散策のゴールでございます。
ここも湯島では人気のお店、かりんとうの「花月」さんです。
このお店を起点に…。

RIMG1304.jpg
上野方面のこの通りが、「五合通り」と言われている場所だそうです(自信はない)
このままいくとあの不忍池にぶつかるのですが、冬場はその方角から吹き付ける北風が厳しく、酒を五合は飲まないと歩いてられないという話からそういうように呼ばれたようですね。

RIMG1305.jpg
こちらの湯島天神方面を向いたところが、「お化け通り」だと思います(調査不足)
昔この辺りには芸者の置屋があり、夜になると芸者さんらがそういう恰好やお化粧を施して(化けて)わさわさと出てきた事から、そう言われているようですね。
別に"いわく"があるわけではないみたいです。

RIMG1306.jpg
当然の権利のように、お化け通り方面…すなわち、飲み屋街を歩きます。

RIMG1307.jpg
この一角は浅草に負けてないですねー。

RIMG1308.jpg
花街の名残…と言うほど歴史のありそうな感じではなさそうですが、こうした一品料理を提供するお店もあるのがまたいいですね。
同じ飲み屋街でも、飲み屋以外のジャンルのお店のバランスが、場所によって全然違いますね。

RIMG1309.jpg
こういう路地の細さもグッときます。

RIMG1310.jpg
ちょっとアレな看板のお店も。

RIMG1311.jpg
…一番びっくりしたのが、この通りのすぐ脇に小学校が…あるんですよ。
いやーびっくりしたびっくりした。
授業参観終わりの親御さんとか先生方とか、学校出てすぐアルコール注入できるわけですよ。

RIMG1312_2016030222523365b.jpg
・・・・えー、秋葉原から一番近いらしい、アレです。
どういうお店かは看板を見れば分かると思いますが…。
今回はそういう要素に重きを置いていないので、スルーします。

RIMG1313.jpg
トマト麺…トマト麺?
スープものとトマトってやっぱ会うんですかね?
でもトマトの・・・・ラーメン。ほうほう。

RIMG1314.jpg
そして、ここからは御徒町駅前にある松坂屋が見えます。
中央通りを挟んで反対側ですね。
次なる目的地、おかず横丁に移動しますかね。

RIMG1315.jpg
はい、やってまいりました。
総武線で秋葉原から1駅の、浅草橋駅から徒歩10分ほどの位置にあります。
新御徒町からも同じぐらいの所要時間でいけます。

RIMG1316_20160302230028fe7.jpg
いいですねー、ワタシはこれくらい古めかしい奴が大好きです。

RIMG1317.jpg
で、突然の孤独のグルメ聖地巡礼です。

kk.png
この回で登場した、「まめぞ」さんです。

RIMG1318.jpg
明らかな廃墟チックな軒先もありました。

RIMG1319.jpg
でもそれ以外は商店街商店街しています。
・・・・が、来訪したのが土曜日なためか、ほとんどのお店が閉店していました。
行くなら平日ですかね?

RIMG1322.jpg
最後に、名物のかえるにご挨拶していきました。

おかず横丁が、閉まってたお店が多かったのはちょっと悔しかったですね。
それ以外は、結構楽しい旅でした。
湯島の印象が「ラブホ街」から「下町情緒あるラブホ街」にランクアップです。
今回の例にもれず、意外と見て回る所のない秋葉原ですが、ちょい外しで周囲まで視野を広げれば、結構面白いものがありますね。
まあ、もーちょっと足を延ばせば、東京ドームやら上野動物園やら、メジャーなスポットもありますが、どっちも過去に来訪しておりますので、今回はパスしました。

で、ごめんなさい。
湯島天神に行くの、素で忘れていました。
いつかまた、近くを通る用事ができた時にでも…ww
と言うわけで、以上になります。
それじゃあ、またおいでー
関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

とにかく記事の量が膨大なので、検索しちゃって下さい

カテゴリー+月別アーカイブ

カテ一覧と月別アーカイブです。
 

リンク集

相互リンク随時募集中!

ブロとも申請フォーム

プロフィール

防毒人間

Author:防毒人間
ゲームのプレイ日記とお出かけのレポートが中心のブログを運営しております。

バナー

↓ようやく名前が載った(No.158)ので再び掲載。魔物娘応援中です。
広がれ魔物娘の輪!!わたしたちは魔物娘を応援します!