京浜東北線全駅下車の旅01:ノスタルジックの街その3 - APH's Hideout


ブログランキング参加中。…一応。

ツイッターやっています。近況や艦これの話はこっちが中心です。
***実況動画リスト***

シングルバニラ環境でネザー整地やりました。



京浜東北線全駅下車の旅01:ノスタルジックの街その3

どうも、天ノ河です。
京浜東北線全駅下車の旅01、3回目です。
今回、なんといきなり泊まりでの企画です。
宿泊も蒲田ですが、撮影は二日目の朝からになります。
RIMG1204.jpg
今回は蒲田だけで1枠とりました。

RIMG1205.jpg
蒲田東口中央通りです。
商店街と思った?ねえ商店街と思った?

RIMG1206.jpg
残念、飲み屋街だ!
飲み屋だけでなく、パチンコ、カラオケなど、夜の遊び場がたーくさんひしめいています。
したがって、夜歩くとその本当の顔を見ることができますが、あまりにも教育によろしくない光景なので自主規制。

RIMG1207_20160209201126abf.jpg
上記の、色んな匂いがしそうな飲み屋街のハズレにアロマスクエアがあります。
加えてここは松竹蒲田撮影所の跡地でもあります。そして、あの蒲田行進曲の舞台であり、当撮影所の所歌でもあったそうです。

・・・たぶんメロディだけは聴いたことはあるんじゃないんでしょうか。しりょうえいぞうがあります。

この歌は現在、蒲田駅の発車メロディとしても流れています。

RIMG1208.jpg
このアロマスクエアの隣には大田区の区民ホールがあります。

RIMG1209.jpg
西口の方に出てきました。

RIMG1210.jpg
どん!

RIMG1211.jpg
どどん!

RIMG1212.jpg
どどどん!
なんとこの蒲田、駅前に商店街が3つもあります。
ワタシの理論からすれば大当たり中の大当たりの街という事なります。
個人的には、この蒲田という街は、秋葉原にならんでワタシの好奇心を刺激してくれる街でもあります。

RIMG1213.jpg
東急電鉄の高架下にある、ザ・飲み屋街みたいな雰囲気から…。

RIMG1214.jpg
メロブにメイト、らしんばん!
ここだけで池袋とか秋葉原みたいなことになっています。

RIMG1215.jpg
ここがその東急蒲田駅。
東急池上線、東急多摩川線が走っています。

RIMG1216.jpg
このままJR蒲田駅西口をもう一度スルーして別の方向に行きます。
ラーメン二郎もあります。
二郎は駅から遠いイメージがありましたが、ここは割と近いですね。

RIMG1217.jpg
ここでもノルマ達成。

RIMG1218.jpg
先ほどの高架下の飲み屋街もそうですが、先ほどの二郎周辺もまた飲み屋街…とギリギリいえるぐらいには、飲み屋さんが点在しています。

RIMG1219.jpg
ここも夜になったら本性を現すことでしょう。

RIMG1220.jpg
これは駅舎のすぐそばにあるビルです。
飲み屋だけでなくサウナも入っています。なんでだ。

RIMG1221.jpg
そのビルの路地に入っていくと、また何かアーチが見えてきました。

RIMG1222.jpg
おっ商店街か?と思ったら、飲み食いする場所が多かったです。
東口に負けてないぐらいの飲み屋街がありますが、西口もこんな光景になってるのにはおそらく…。

RIMG1223_20160209203830ff3.jpg
はいこちら。
東京工科大学の蒲田キャンパスです。
そう、蒲田は東京六大変態都市の一角としての面だけでなく、それとなく学生街としての顔もあります。
なので、西口の特にこの付近は若い人たちが比較的多いですね。

RIMG1224.jpg
ただいま京浜東北線の線路下のガードを通って東口方面へ歩いています。

RIMG1225.jpg
この不必要なまでに高い柵。
駅周辺はまるでアルコールのガス室かってぐらいに飲み屋が多いせいで事故が多発するゆえでしょうか。

RIMG1226.jpg
そしてこの落書きの数々。
もう文字通り絵にかいたようなガラの悪さですね。

RIMG1227.jpg
さて、紹介が遅れましたが、このホテルが今回お邪魔させて頂いたホテルです。
東口からもほど近く、当然中央通りにも近いので、夜も安心(意味深)。

RIMG1228.jpg
蒲田駅構内です。
クロッカンシューザクザクというお店で購入しました。
ここ蒲田以外には新宿・原宿に店舗があるという、若者をピンポイントで狙った場所に出店するお店ですね。

RIMG1229.jpg
外見はこんな感じ。
見た目からしてもうザクザクしてそうです。

RIMG1231.jpg
がぶり。
クロッカンシューというだけあり、シュークリームです。
しかしながら、このシューのザクザクと濃厚なクリームがなんとも楽しい。
OCです。

今回は以上です。
さて次回でこの旅がゴールを迎えます。
次回「大森・大井町」です。お楽しみに。
それじゃあ、またおいでー
関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

とにかく記事の量が膨大なので、検索しちゃって下さい

カテゴリー+月別アーカイブ

カテ一覧と月別アーカイブです。
 

リンク集

相互リンク随時募集中!

ブロとも申請フォーム

プロフィール

防毒人間

Author:防毒人間
ゲームのプレイ日記とお出かけのレポートが中心のブログを運営しております。

バナー

↓ようやく名前が載った(No.158)ので再び掲載。魔物娘応援中です。
広がれ魔物娘の輪!!わたしたちは魔物娘を応援します!