山手線全駅下車の旅01:オフィス街と副都心 - APH's Hideout


ブログランキング参加中。…一応。

ツイッターやっています。近況や艦これの話はこっちが中心です。
***実況動画リスト***

シングルバニラ環境でネザー整地やりました。



山手線全駅下車の旅01:オフィス街と副都心

えーっと、2週間遅れでの投稿です。
先日告知いたしましたように、山手線全駅下車の企画、今年1年まるまる使って刊行したいと思います。

1駅あたりに割ける時間は1時間程度しかないため、各々の行動範囲はめっちゃ狭いですが、目についたものは片っ端から撮影してきました。
場所が場所だけに建物の写真ばっかりになりますが、こればっかはお許しください!

それでは、続きからご覧ください。今回は、有楽町~大崎間です。
RIMG0345_R.jpg
さーて、静岡からおのぼりさんがやってきましたよーっと。

RIMG0346_R.jpg
というわけで、本企画最初の降車駅は有楽町です。東京駅の隣です。
銀座口におりました。

RIMG0347_R.jpg
高架ギリギリのところに建物が。駅前に八百屋、その隣に中華料理屋!

RIMG0348_R.jpg
駅前には大きな商業施設ルミネもありました。
しかしぐるっと踵を返し、反対方向へと歩きます。

RIMG0349_R.jpg
なんかグッとくる面構えじゃないの。
もちろんこの中を通り、高架の反対側へ出た後駅に戻るように歩いてきました。

RIMG0350_R.jpg
戻ってきた様子。交差点の奥には東京駅が見えます。

RIMG0351_R.jpg
何の考えもなしに撮影してよくわからんちんですが、国際フォーラムです。
でっかいイベントホールがたくさんある場所ですね。
たまぁ。氏との最後のデートの場所でもあります

RIMG0352_R.jpg
上の写真じゃわかりにくいかなーと思って看板も撮りました。
この日は何かのイベントがあったらしく、女性がずらーっと行列を作っておりました。

RIMG0353_R.jpg
リムジンを見かけるだけでもレアですが、ショッキングピンクなカラーリング。
ちなみに、日比谷方面へと歩いています。

RIMG0354_R.jpg
目的の場所はここ。

RIMG0355_R.jpg
日比谷公園です。
場所は…「桜田門」とか「皇居」の近くです(適当)

RIMG0356_R.jpg
こういう、人工物と自然が入り混じる光景…なんだか不思議な魅力を感じますね。
小さい子連れで歩く家族、日向ぼっこをするサラリーマン、バレンタインデーなのでデートをしているカップル連れなどなど…いろんな人が歩いております。

RIMG0357_R.jpg
ここにはかつて、かの戦国武将伊達政宗がその生涯を閉じたと言われる仙台藩の上屋敷があったようですね?
何だろう、過去に訪れた仙台とちょっとばかしリンクする部分がありますね。

RIMG0358_R.jpg
RIMG0359_R.jpg
シャレオツな建物も何軒か。
しかしてちょっと歩き回り、都会のオアシスともいえる、この安らぐ緑。
時間も時間なので…腹が減った。

RIMG0360_R.jpg
もう一枚写真を撮った所で、ちょうど背を向けていたお店に入ることにします。

RIMG0361_R.jpg
黒ビールを注文し、モッツァレラチーズのオーブン焼きをつまむ。
アツアツで濃厚なチーズが酒を加速させます。

RIMG0362_R.jpg
そんなこんなで、本日のお昼登場。
ガパオライスです。ヨーロッパからいきなりアジアに逆戻り!これも美味しかったです。

RIMG0363_R.jpg
そんなおいしいお酒と肴にぴったりな料理を出してくれるお店、「HIBIYA SAROH」でした。機会があればまた行きたい。

RIMG0364_R.jpg
意外な場所で意外なものを食べて満足したところで散策再開。
レトロな感じの売店があります。
何か買おうと思ったら店のおやっさんがトイレに行っちゃったので断念。

RIMG0365_R.jpg
駅付近に戻り、高架の下をくぐるところでやたらめったらレトロな空間があったので思わず足を止めてしまいました。

RIMG0366_R.jpg
RIMG0367_R.jpg
有楽町は以上!時間はたっぷりあるようで意外とありませんので、次の駅に行きましょう。


RIMG0368_R.jpg
次の駅の下車はこちら。新橋です。いわゆる一つの、サラリーマンの街とも言われております。

RIMG0369_R.jpg
駅前にはもちろん飲み屋街が。
肉でも魚介でもなんでも焼いちゃうお店が入っております。

RIMG0370_R.jpg
新橋に限らず、山手線の駅の近くの高架下には飲み屋が入っている確率が高いですね。

RIMG0371_R.jpg
裏路地の、さらに裏!逆光で眩しいですが、かなりいかがわしい雰囲気がたっぷりでございます。
この辺は飲み屋、風俗、パチンコ屋と、まさに働く男の楽園のような光景が広がっておりました。

RIMG0372_R.jpg
しかし、反対側の出口から歩くとそこはサラリーマンの昼の活動場所であるオフィス街が立ち並んでおります。
これは日本テレビが入ってるビルですね。

RIMG0373_R.jpg
日テレがあるという事で、近くのスクリーンでは日テレの番組が放映されておりました。

RIMG0374_R.jpg
あと日テレと言えばこれ。

RIMG0375_R.jpg
もちろん、ショップも入っております(行かなかった)。
駆け足ですが、新橋は以上です。本当に駅周辺の徒歩数分圏内をうろうろしただけです。

RIMG0376_R.jpg
次は浜松町です。海の方に近づいてきました。

RIMG0377_R.jpg
わーるどとれーどせんたーびるでぃんぐ。
あの世界貿易センタービルですね。駅の隣です。通勤が楽ちん。

RIMG0378_R.jpg
縦でも撮ってみる。これでも結構きつい方です。スカイツリーの比じゃないけど。道路挟んで反対側から離れて撮りなさいよって話ですねハイ。

RIMG0379_R.jpg
そのままクルっと回頭し、駅を素通りして海の方まで歩いていきます。
途中で、新しく道路を作っている場所に出ました。こういう場所、ワクワクするなぁ。

RIMG0380_R.jpg
旧芝離宮恩賜庭園です。割と聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。
入園料は150円です。

↓150円をケチったビンボーな男が収めた写真がこちらです。
RIMG0381_R.jpg
RIMG0382_R.jpg
RIMG0383_R.jpg
RIMG0384_R.jpg


RIMG0385_R.jpg
さて、しばらく歩いていくと芝商業高校が見えてきました。都会の学校はもんげーオシャレなカラーリングずらー。


RIMG0386_R.jpg
そんなもんげーカラーリングの学校を脇に見やりながら、竹芝通りへとやってまいりました。
イカリのモニュメントがあるように、近くには海があります。

RIMG0387_R.jpg
そのまま、竹芝ふ頭公園へと迷い込んできました。駅からずーっとまっすぐ歩いてきただけなんですけどね。


RIMG0390_R.jpg
ここからでもスカイツリーが見えるとは…634mは伊達じゃないな?

RIMG0391_R.jpg
また、ここからはレインボーブリッジとお台場を望むことができました。地方勢の東京観光にはもってこいだな?

RIMG0392_R.jpg
行きの時に気づきませんでしたが、実はずっと東京タワーを背に歩いてきたようです。
そんなわけで、浜松町を離れ、次の駅に行くとしましょう。

RIMG0393_R.jpg
えーつぎはーたまちー、たまちー。
早速降りてみましょう。

RIMG0394_R.jpg
駅前に商店街がある街にハズレはない!(持論)

RIMG0395_R.jpg
入ってみると、こんな感じ。もう少し奥まで歩いてみましょう。


RIMG0396_R.jpg
このせせこましい感じ、グッとくるじゃないですか。

RIMG0397_R.jpg
のどかな光景に、東京タワーがチラリ。
下町情緒あふれる浅草に立つスカイツリーとは違った趣を感じます。

RIMG0398_R.jpg
かーらーのー、東京タワー。もう目の前っす。
「赤羽橋南」の交差点で撮影。マップで見ると相当歩いてきたのが分かるだろう?
それぐらい取れ高がなかったって言うのは言わない約束

RIMG0401_R.jpg
実は田町、名前こそ田町ですが住所は三田です。三田といえば…これ逆光でまったく見えないな?

RIMG0402_R.jpg
はいこれ。ラーメン二郎、三田本店です。
閉店直前の15時ぐらいに来ましたが、それでも満席でした(驚愕)。
日比谷で飯を食べた後なので、立ち寄ることはありませんでした。またの機会に…っていうか田町の駅からすこーし歩きます。
ほぼほぼ浜松町と田町を歩いて往復しまして…次の駅に行きましょう。

RIMG0403_R.jpg
次は品川です。
あの白くて長い奴も止まる、ドメジャーな駅ですね。
…しかしワタシの疲労もたまってきており、なおかつここでは…取れ高が…あばばばば。

RIMG0404_R.jpg
ワタシの中での品川は、このようにガッツリとしたオフィス街というイメージ。
降りてみて分かりましたが、意外とビジネスホテルが少なかった気がします。
駅周辺のホテルは、ビジネスじゃない方のもうちょっとリッチな奴でした。
それから、ワタシが気に入っている私鉄である京急も通る駅でもございます。
先の香港出張の際にはお世話になりました。

RIMG0405_R.jpg
ちょうど高架下に収まるように、「品達」が入っておりました。
ラーメンとどんぶりものお店が複数入っている模様です。
め、メシ食べたばっかりだから…とは言いつつも、ものすごくいい匂いがたちこめ、満幅の所に食欲を掻き立てられます。

RIMG0407_R.jpg
取れ高を求めて反対側の降り口に。
こちらの方が、なんだかなじみ深いというか、ビルは建ちならんでいるものの比較的落ち着いた光景が広がっておりました。

RIMG0408_R.jpg
腹黒屋…ユニークな名前のお店ですね。
急襲九州料理のお店だそうで。
こんな感じで、品川では取れ高で苦戦しました。時間も押しているので最後、大崎へ向かいましょう。

RIMG0409_R.jpg
大崎ニューシティから。
ちなみにこの後近くにあったバーガーキングで休憩を取りました。この時点で、ほぼ足が思うように動きません。

RIMG0410_R.jpg
噴水を撮ってみるなど。

RIMG0411_R.jpg
噴水を(ry
ここも半分オフィスビルだし、取れ高がなくても多少はね?
ゾンビのような足取りで、別の降り口まで移動します。

RIMG0412_R.jpg
日がだいぶ傾いてまいりました。まともな休憩なしでずーっと歩き続けたので、すごく疲れました(´・ω・`)

RIMG0413_R.jpg
駅の連絡通路を出ると、フットサルコートがありました。
これだけ見るとなーんにもなさそうに見えますが、どうやら年に一回、イベントがあり、大崎発着にて山手線をノンストップで一周する臨時団体列車が運行されるらしいっすね?
これも、機会があれば覗いてみたいと思います。

以上が今回の旅の内容です。
企画の段階から、「これ初回から取れ高どうするんだ…?」とやきもきしておりましたが、旅に出ている間はとりあえずそういう話はナシにして、この足で歩き、目で見て回ってくることで楽しむことを優先してまいりました。
やってることはただの散歩ですが、歩いていけるような距離にある駅でも全然違う顔を見せてくれる。これは面白いことなんじゃないかなぁと思います。

さて次回は、五反田~代々木の区間お送りいたします。
それじゃあ、またおいでー
関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

とにかく記事の量が膨大なので、検索しちゃって下さい

カテゴリー+月別アーカイブ

カテ一覧と月別アーカイブです。
 

リンク集

相互リンク随時募集中!

ブロとも申請フォーム

プロフィール

防毒人間

Author:防毒人間
ゲームのプレイ日記とお出かけのレポートが中心のブログを運営しております。

バナー

↓ようやく名前が載った(No.158)ので再び掲載。魔物娘応援中です。
広がれ魔物娘の輪!!わたしたちは魔物娘を応援します!